ウォーキングのお供

ようやく涼しくなって、夏の間休んでいたウォーキングを再開した。仕事から帰って公園まで歩くのは、涼しい風が吹いて心地よい。休みの日は、単純に公園までの往復ではつまらないので、昼間、市内のちょっとした見所を回ってみようと思った。

ウォーキングのお供が下の写真。

  1. バッグ  antennashopのWEEKADE Riding Bag お出かけショルダーバッグは、大きすぎず小さすぎず、必要なものをしっかり収納できる。端末3台と財布、pitapaとtempoがあれば大阪市内ならどこでもいける。
      
  2. Galaxy Note GT-N7000 大阪あそ歩(ぼ)から「大阪あそ歩まち歩きマップ集」が3点出版されているが、A4版で持ち歩くには大きい。幸い、大阪市立図書館の各区の図書館サイトから、区ごとのまち歩きマップ(pdfファイル)がダウンロード可能だ。マップすべてをダウンロードしてGalaxy Note GT-N7000に保存した。歩きながらちょこっと地図をみるには、この大きさがいい。7inchを取り出して見て、なおしては難しい。
      
  3. Lumia800 ウォーキングの記録はSports Trackerで取っている。対応する端末が、iOSからAndroid、Symbian、WindowsPhoneと幅広く、記録を同サイトにアップロードして一元管理できるのが便利だ。Sports Trackerをインストールしたのは、N9とLumia800。一長一短あって、N9は事前にGPSをオンにしなくても、アプリを立ち上げて記録を始めると自動的にGPSがオンになる、ただし掴みが遅く、時々、どこへワープしたんですか?という軌跡を記録することがある。一方、Lumia800は事前にGPSをオンにしなければならないが、キレイなトレースを記録している。そこで、ウォーキングにはLumia800に決定。
      
  4. 808PV カメラはおまかせ。
      

欲をいえばこのほかに、E71(Gravityでtwitter)、BB9790(メール)も持ち歩きたいが、ここは必要最小限に抑えてみた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする