ドコモでSIMのみバリュー契約

今まで使っていたBISの回線を、先月MNPでポートアウト後、今月Xiでカムバックしたので、BB用の回線を新たに契約する必要がある。ここで初めて、SIMのみのバリュー契約をした。

2010年7月に規約が変わり、バリュープラン適用対象が拡大された。技適マークのある他社携帯の持ち込みでもバリュー契約ができるようになった。そこで、いにしえのX01HT(SIMロック解除済み)を持っていった。

店頭で、ドコモのデータ通信カタログの従量データプランのページを見せながら、バリュー契約したいと伝えたが、そのページに書かれている「対象端末をバリューコースでご購入の方」を見て、購入の方でないと無理ですと言われた。

そこで、上記の規約改正の件を伝えて、ドコモに確認してもらった。この電話の最中に、技適マークを見せてくださいと言われ、葵の御紋みたいにしっかりとお見せしましたよ。技適マークの確認後は、契約できることが理解されて話が早かった。

受け取ったのは赤いSIM。通話回線とのファミリー割引も適応して、格安に従量データプランで再びBBの世界に舞い戻ってきた。

    今回の契約での備忘録。

  1. 見せた端末の機種名やIMEIを控えることはなかった。
  2. プロバイダはどれにしますか? と聞かれ、モペラライトとBISを付けた。ここでBISは490円かかりますの確認だけで、さっき見せた端末との整合性は問われなかった。
  3. 従量データプランは上限がないことを注意された。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする