N9で日本語入力

必要なファイルはmaliit Japanese pluginから。

libanthy0_9100h-1maemo2_armel.deb
anthy_9100h-1maemo2_armel.deb
maliitjp_0.1-1_armel.deb

  1. N9にTerminalの導入は、Settings-Security-Developer mode をONにすると、インストールが始まる。
  2. N9でTerminalを起動
  3. devel-suコマンドを打ち、rootmeでrootを取る。
  4. 上記3つのファイルのあるフォルダーに移動。(私の場合は、/home/user/MyDocs/Downloads)
  5. dpkg -i で、3つの上から順にインストールしていく。
  6. インストール後、N9を再起動し、再度Terminalへ。maliitjp_jpと打つ。
  7. ヴァーチャルキーボードが出れば、OK。

もう一つは、meego-japanese-keyboard。先ほどの、maliit Japanese pluginのリンク先からダウンロードする。

  1. こちらも同じくTerminalから、dpkg -iでインストールする。
  2. インストール後、N9を再起動。
  3. SettingsーTime and languageーText input の設定を変更する。
    Installed input method に Japanese を追加、
    Active input method は Japanese を選択

コメント