フォントをMicrosoft JhengHeiへ

前に入れたHAN HOM はCJKに対応して、メールやウェブの表示に問題なくなったが、線の細い明朝体風の文字は、ちょっとばかり視力の落ちてきた身にはつらいものがあった。そこで「E61に絵文字フォント入れた」に書いたとおり、元のHeiseiGothS60v1_06.ttfにsoftbankの絵文字を組み込んだものに戻した。しかしそれでは表示できない文字があるので、どこからか見つかったmsjh.ttf(Microsoft JhengHei)を使うことにした。big5版meiryoフォントと呼べるもので、第一印象は非常によい。

手順はこれまでと同じように、 Softbank 705NK wiki フォントの置き換えを参考に作業をした。そのあと絵文字も加えて完成。その結果は下の画像の通り。

  1. オプション、終了は文字の上が切れているが、読める範囲だ。半角カタカナにも対応している。
  2. メールの中身になるとほどんどズレもない。
  3. 元のHeiseiGothS60v1_06.ttfではトーフになっていたbig5の文字もこの通り。
  4. 嬉しい誤算は、gbの文字も表示できたことだ。

コメント